「CSPビル」 開設準備中です・
 ただ今、弊社では「かすみがうら市西野寺783-1」に「CSPビル」を開設準備中です。

シビリコ・システム(機械警備)の警備センターと総合研修所を設置するための改修工事を実施中です。
耐震補強工事含めて、全面的改修工事です。

1階は、環境保全事業株式会社が本店機能として使用します。

2階は、警備センターを予定しています(開設近日中)

洗面所は最新式に変更し、男女別、更に(男大小別)です。

床面はOA床に改修します。

会議室・応接室・OA機器室・専用仮眠室(8畳)・宿直室(6畳)更衣室・入浴設備等も完備します。

建物周囲は監視カメラで常時、監視します。

1~2階の建物裏側は、倉庫(リフト付き)として活用します。

お客様への信頼の証として、非常用発電機・非常用飲料水及び食料等を備蓄すると共に、敷地内に井戸を掘りました。

万が一にも万全の体制を構築します。

ここには「東日本大震災」で学んだ教訓が生かされています。

「安心・安全」への弊社の取組の一環です。

3階は、総合研修所として活用します。

弊社は震災当日、社長以下、可能な要員で「夜間帯に四輪駆動車」を活用し、お客様の安全確保の為、徹夜で巡回を実施した数少ない警備会社です。

又、震災以降のガソリン等補充に対しても、何ら不足を生じることはありませんでした。
これが本当の「安心・安全」の証です。

弊社は、「洗練された警備保障」を社是とすると共に、警備業は、「営業(受注)と教育」の強い信念のもと、
お客様の「安心・安全」を確保し、お客様と共に更なる発展を目指します。


それでは、次頁より「CSPビル」と「茨城支社」を写真でご紹介いたします。
page2
 その他のTopix
刈羽原発火災 ずさんな防災体制
関連会社が山林を追加購入
シビリアン警備保障㈱がISO 9001:2000を取得
法定警備員教育の他にも・・・
関連会社が2万坪の土地を取得